NOUTEN QUEST✨

過ぎ去りし時を乗り越えて…

おつかれサマーデイズ

明日に使えるかもしれない小ネタシリーズ



☆Act4:おつかれサマーデイズ☆



f:id:noutenkiguy:20190917184000j:plain




「おつかれさまでーす」




仕事が終わった時とか、職員とすれ違った時とか、この人面会の人なのか業者の人なのか何なのかわからない時にとりあえず言ってしまいますよね。



ちょっと気になるあの子と話したくて、ばったり会った時につい口走ってしまうのも「おつかれさまです」ではないでしょうか。



また、親しみがある人には「おっつー♪」と軽く言ってしまう人もいるかもしれません。



関西の人が「おつかれ山でーす」なんて言って、何それいいね(゜∀゜)!!!って内心、思った人もいるかもしれません。(関西に限った事ではないかもしれませんが…)




ムカつく上司とか先輩には「おつかれさまDeath!!!」と、心の中で舌をだして中指を立てる人もいるかもしれません。DMC!!




そんなお疲れな皆様に、この時期だけ使えるとっておきの言葉を伝授したい。






「おつかれでーす…」


「おつかれサマーでーす…」


「おつかれサマーでぃーす…」


「おつかれ…サマー…Day’s !!!!」





f:id:noutenkiguy:20190917182137j:plain




f:id:noutenkiguy:20190917182217j:plain





なんと、豚君もびっくり!




そう。秋の風が吹いてきて夏も終わろうとしているこの時期。それぞれの思い出に浸りながら夏バテしているのではないでしょうか?




そんないつもよりちょっと気持ちがオープンになっていた夏の思い出に一言、お疲れと言ってみるのも粋な感じしませんか?




あの日のバーベキュー…クソ暑い中のゴルフ…彼女の浴衣…空に消えていった打ち上げ花火…君と夏の終わり…将来の夢…大きな規模忘れない…。





White berryを聴くもZONEを聴くも良いですが(古いよバーカ)、ここは日常に「お疲れサマーデーイズ」と言って、思い出に感謝しましょう。






9月もあとTOW WEEKS!(うるせーよ。ドラマも見てねーよ…。)




心の声がうるさくて申し訳ありません…。




あなたの明日が良いものでありますよう…。