NOUTEN QUEST✨

過ぎ去りし時を乗り越えて…

知識クエスト

勉強した事。

尿中ウロビリノゲン

久しぶりに職業クエストで知識系のことをまとめてみる。 尿検査やっていてふとウロビリノゲンが(+)と出ることありますよね。 前に研修医の先生から「これってなんの意義があるの?」ときかれたことがありました。 なんか肝機能が悪いと上がったような、、…

EBウィルスによる急性肝障害

久しぶりの更新です。 ツイートでもありましたが、今日はこのテーマについての記事を書いてみようと思います。 おそらく学校でも必ず耳にすると思います。 Epstein-Barr virus(EBV) 伝染性単核球症 異型リンパ球 臨床検査技師の国家試験の勉強などで、このセ…

大型血小板

先日、血小板値が前回よりも減少していて、もしかしてEDTA偽性血小板減少と思って血液像を引いてみました。なれない鏡顕をしてみたところ、どうやら赤血球の半分くらいの大きさの血小板がちらほら認められて、凝集というには所見に乏しいものでした。 血算の…

感度と特異度

昨年、12月に臨床検査に関する法改正があり、その内容として精度管理責任者を養成することが盛り込まれています。 その養成のための講習はeラーニングで行えるため、先日、職場の先輩と一緒に挑戦をしてみました。 その中で感度や特異度などの臨床的有用性の…

Coved ST上昇

こんばんわ 今日は先日、健診の心電図で遭遇した所見についてをまとめてみたいと思います。 Coved ST上昇 知っている方もいると思いますが、Brugada症候群で出てくる心電図所見ですね。 なんとなくBurugada=突然死のイメージが強いので、えっマジで!?となっ…

膵臓のエコー

先日、某公共放送の番組で、膵臓のエコーについてがガッテン!されていたので、丁度、超音波で膵臓の所見についてを書いていたところでもあるので、膵臓の腫瘤についてをまとめてみたいと思います とりあえず、あの番組をググってみる。 ①膵臓がんは早期発見…

たこつぼ型心筋症

っということでたこつぼ型心筋症についてを調べたので簡単にまとめます。 「たこつぼ心筋症」 急性期には急性心筋梗塞に類似した心電図異常であり、広範囲な 誘導でST上昇、T波が陰性化、または、QT延長を認める。陰性T波は巨大陰性 T波を呈することがある。…

陰性T

ちょっとお勉強的な内容も書いてみようと思います。 先日、内科の先生から心筋梗塞疑いの患者の心電図をとって欲しいと言われて撮りに行きました。 背景として呼吸苦を訴えて入院になった患者ということでした。 早速、病棟にへとりに行ったところ、心電図で…